全国の経営者の皆さまへ。節税術、交渉術に特化した「最強の税務顧問」が誕生しました

この度、経営者の皆さま方から頂いたご要望にお応えするため、私どもが、長年、税務顧問や国税査察・税務調査で培った経験を踏まえ、経営者の為の新しい税務顧問サービス「節税術 あんしん顧問」の提供を開始致しましたので、ご案内をさせて頂きます。

国税査察専門安心 あなたと御家族様、御親戚身内全員、全取引先の皆様方、友人の皆様方全てお守りします。

日本初!個人富裕層専門の税務調査対応はこちら。税務調査専門安心

経営者の皆さまが、税理士に期待するサービスとは?

従来の税務顧問は、税理士目線で作られた、税理士の為の税務顧問でした。
そこで、経営者の皆さまが、税理士に期待しているサービスを、経営者目線で、とことん考え抜き、たどり着いた結論は、
「節税」「税務調査対応」の2つでした。これこそが、経営者の皆さまが、税理士に期待しているサービスであると確信しています。

経営者の皆さまからすれば、税理士が申告書を作成するのは当たり前の話しで、税理士に期待しているサービスではありません。事業を継続、拡大していく為には、運転資金と人材・設備投資資金が不可欠ですので、ほとんどの経営者の皆さま方は、可能な限り、節税を行い、手元資金を厚くして置きたいと考えられています。

創業当初は、事業の立上げで手一杯である為、税理士には、記帳と申告書だけを作成してくれれば良いと考えていますが、事業が軌道に乗り、売上や利益が大きくなるに連れ、税金の心配も出てきます。事業拡大のステージでは、運転資金だけではなく、税金のこと、節税のことも真剣に考えなければならないようになるからです。

しかし、今まで、税金のことをほとんど考えてこなかった経営者の方が、最も、陥りやすい罠は、決算をして初めて、多額の利益が出てしまうことに気付き、慌てて、顧問税理士に泣きつくケースですが、後の祭りで、決算間際に慌てても、税金を大きく減らすことは困難です。しかも、 慌てて行った「節税」は、税務調査の時に「否認」されるリスクも倍増します。

節税の鉄則は「計画的に行うこと」

常日頃から、今期の決算予測を基に、受け身ではなく、主体的に、顧問税理士に、節税アドバイスを求め、用意周到に準備する必要があります。準備を怠らなければ、実効性の高い「節税」が可能となり、結果として、税務調査で否認されるリスクの軽減にも繋がるのです。

税理士に任せて置けば大丈夫、と思考を停止せず、
積極的に顧問税理士に相談してみましょう。

節税術あんしん顧問の節税術&交渉術

「節税術」に、徹底的にこだわり、あらゆる知識・経験・知恵を総動員し、可能な限り、納税額を「ゼロ」にすることを目指して、とことん「節税術」を講じます。

「節税術」だけではなく、税務調査や査察調査対応の経験を活かして、節税後の税務調査の場面でも、「交渉術」を駆使し、追徴税額ゼロを目指して、税務調査終了まで完全にフォローアップします。

最後の最後まで、ご安心いただくことができます。
「節税術 あんしん顧問」「最強の税務顧問」と言われる所以です。

今の顧問税理士に
不満はありますか?

経営者の皆さま、税理士が二極化していることをご存じですか?

高度専門税理士

格安の顧問料で、事務作業に特化した「事務専門税理士」と、節税やコンサルティング、税務調査対応に特化した「高度専門税理士」に、二極化しています。このことをしっかりと認識していなければ、税理士選びを見誤ってしまいます。今の顧問税理士が、格安の顧問料を売りにする、「事務専門税理士」であれば、「節税」や「税務調査対応」を期待し、求めてはいけないのです。格安の顧問料ですので、致し方ないと割り切るしかありません。

しかし、御社が、事業拡大ステージにあり、売上も利益も伸びている会社であれば、御社に相応しい、「高度専門税理士」を選ばなければ、有効な「節税策」の実行は覚束ず、更なる事業拡大や生き残りさえも難しくなるでしょう。

これからは、顧問税理士を使い分けられる経営者が「最強の経営者」

今の顧問税理士が、「事務専門税理士」だとしても、変更いただく必要はございません。餅は餅屋に、格安の顧問料で、記帳や決算・申告書作成の依頼をご継続いただき、「節税」や「税務調査対応」は、私ども「節税術 あんしん顧問」永田町交渉人チームにお任せ頂くのがベストであると考えております。

今や、記帳や決算書・申告書の作成は、「事務専門税理士」に、「節税」や「税務調査対応」は、「高度専門税理士」に依頼するというのが、スタンダードになってきています。
感度の高い経営者の方は、このことに気付かれており、うまく税理士を使い分けられています。

高度専門税理士

できる経営者の方は、顧問税理士を2人付けると、顧問料が2倍になるのではないか、との心配すらされません。事務作業は付加価値が低く、競争も激化している為、値下げ交渉が容易なはず、顧問税理士が2人いても、結果として1.5倍くらいにしかならないはず、コスト分を節税で回収できれば安いもの、しかも税務調査での追徴税額もなくなるのであれば、コスト増どころか、トータルコストは下がるはず、こんなことまで見通して行動されていらっしゃいます。

「事務専門税理士」に、「節税」や「税務調査対応」を求めてはいけません。期待しているからこそ、期待を裏切られた時の不満が大きくなるのです。できる経営者の方は、税理士を使い分け、「節税」や「税務調査対応」については、「高度専門税理士」に依頼されています。

私ども「節税術 あんしん顧問」永田町交渉人チームにお任せ頂ければ、最後の最後まで、ごあんしん頂けるかと思います。

業務内容

今の顧問税理士が、記帳や決算書・申告書の作成を行い、私ども「節税術 あんしん顧問」永田町交渉人チームは、「節税術」を駆使した節税対策や、「交渉術」による税務調査対応を行うことを基本としています。

  • 税務調査で否認されない様、
    随時、税務相談をお受けします。

  • 納税額ゼロを目指して、「節税術」をご提案いたします。

  • 追徴税額ゼロを目指して、「交渉術」を駆使し、税務署・国税局と交渉します。

節税術あんしん顧問

従来の会計事務所との違い

  • 毎月の定期的な訪問は行いません。

  • 記帳代行や給与計算(年末調整を含む)
    など、事務作業は行いません。

  • 原則として、決算書・申告書の作成は行いません。(※依頼を受けた場合に限り、別途、お見積りでの対応となります。)

【参考】標準料金表

決算書作成
勘定科目内訳明細書作成
20万円(税別)~
10万円(税別)~
申告書作成
  法人税・地方税
  消費税

30万円(税別)~
15万円(税別)~

節税術あんしん顧問今の顧問税理士様も安心!

「節税術 あんしん顧問」では、「高度専門税理士」が、税務相談をお受けし、「節税術」のご提案、「税務調査対応」までをフルサポート致しますので、今の顧問税理士様も、顧問契約を継続することができ、安心されるかと思います。なお、顧問税理士様とコンフリクトが生じないよう、細心の注意を払い、顧問税理士様のご心配を解消するため、顧問税理士様の同意なく、顧問税理士の変更はお断りしておりますので、ご理解頂ければと思います。

節税術あんしん顧問加入後のメリット

  • 「節税術 あんしん顧問」の専任税理士は、「節税術」「交渉術」に特化しており、「節税対策」から「税務調査対応」までをフルサポートいたしますので、経営者の皆さまが抱えられている、税金に関するご不安は解消され、安心して、事業経営に専念することができます。
  • 経営者の皆さまが、税理士に期待されている、「納税額ゼロ」及び「追徴税額ゼロ」を目指して対応しますので、税引後キャッシュ・フローの最大化、事業経営の安定化と拡大に繋がります。
  • 税務調査の度に、支払われている追徴税額と「節税術 あんしん顧問」の顧問料を比較いただくことで、お支払いの面でも、メリットがあることを実感いただけるかと思います。

クライアントA社様の実例

東京都内でも優秀な調査官が配属される〇〇税務署による税務調査で、
約1,000万円の追徴税額をゼロ(本当です)とすることに成功しました。
経営者の方は、3か月に及ぶ税務調査期間中、ずっと不安でおられましたが、
税務調査専門の交渉人チームによる「交渉術」により、
ご不安を取り除くことができました。

節税術あんしん顧問加入のお勧めのタイミング

今の顧問税理士は、クライアントの立場で税務署と交渉してくれますか?

料金体系

「節税術 あんしん顧問」は、経営者の皆さま方に、安心してご契約頂けるよう、契約期間中はずっと、毎月定額(※)となり、原則として、追加料金はかかりません。
なお、顧問料のお支払いは、口座振替のみとなります。

※通常業務以外の事業承継、海外進出、相続税対策等のご相談は、別途、お見積りでの対応となります。

【参考】標準料金表

着手金 30万円(税別)
業務報酬 20万円(税別)~

※「節税術」又は「交渉術」による成功報酬

【参考】成功報酬額

「節税術」による納税額の軽減 節税額の10%
「交渉術」による追徴税額の軽減 追徴認定予定額の20%

定額顧問料:月額50,000円(税別)

「安心」コース

「節税術 あんしん顧問」のベーシックコースとなります。

業務内容

1.税務相談(メール)

メールでのお問合せは1ヶ月に1回までとなります。
(お問い合わせが無かった場合でも、翌月以降に繰り越すことはできません。)

■1ヶ月2回以上の場合:1回につき、20,000円(税別)

※原則として、経営相談、融資、助成金申請など、税務以外のご相談はお受け致しません。
※通常業務以外の事業承継、海外進出、相続対策等のご相談は、別途、お見積りでの対応となります。

【参考】標準料金表

着手金 30万円(税別)
業務報酬 20万円(税別)~

2.「節税術」のご提案

決算予測を踏まえ、随時、最適な「節税術」をご提案いたします。

3.税務調査立会・交渉

立会・交渉は、合計5時間まで無料となります。 超過分は、1時間あたり、50,000円(税別)のご請求となります。

個人事業主の方

直近決算書の売上高が、2,500万円(税抜)以上の場合は、「安心」コースの申し込みは出来かねますので、②「安心寿コース」又は③「節税術コース」のいずれかを選択して、お申込みをお願い致します。

法人の方

直近決算書の売上高が、5,000万円(税抜)以上の場合は、「安心コース」の申し込みは出来かねますので、②「安心寿コース」又は③「節税術コース」のいずれかを選択して、お申込みをお願い致します。

定額顧問料:月額70,000円(税別)

「安心寿」コース

「節税術 あんしん顧問」のプラチナコースとなります。

業務内容

1.税務相談(メール・電話)

メールでのお問合せは1ヶ月に2回まで可能となります。
(お問い合わせが無かった場合でも、翌月以降に繰り越すことはできません。)

■1ヶ月3回以上の場合:1回につき、20,000円(税別)
※お電話でのお問い合わせは、1ヶ月に1回(30分以内)までとなります。

■1ヶ月2回以上の場合:1回(30分以内)につき、20,000円(税別)
※原則として、経営相談、融資、助成金申請など、税務以外のご相談はお受け致しません。
※通常業務以外の事業承継、海外進出、相続対策等のご相談は、別途、お見積りでの対応となります。

【参考】標準料金表

着手金 30万円(税別)
業務報酬 20万円(税別)~

2.「節税術」のご提案

決算予測を踏まえ、随時、最適な「節税術」をご提案いたします。
直近の決算書、申告書を徹底的にチェックし、節税漏れがあった場合にも、ご提案いたします。

3.税務調査立会・交渉

立会・交渉は、合計7時間まで無料となります。 超過分は、1時間あたり、50,000円(税別)のご請求となります。

法人の方

直近決算書の売上高が、1億円(税抜)以上の場合は、「安心寿コース」の申し込みは出来かねますので、③「節税術コース」を選択して、お申込みをお願い致します。

定額顧問料:月額100,000円(税別)

「節税術」コース

「節税術 あんしん顧問」のプレミアムコースとなります。

業務内容

1.税務相談(メール・電話・面談)

メール及びお電話でのお問い合わせは無制限となります。
ご面談でのご相談は、4ヵ月毎1回まで可能となります。
なお、面談場所は、原則として、弊社永田町オフィスとなります。
※有料にて、出張での面談も承ります。
(面談が無かった場合でも、翌月以降に繰り越すことはできません。)

■年間4回以上の場合:1回につき、100,000円(税別)
※原則として、経営相談、融資、助成金申請など、税務以外のご相談はお受け致しません。
※通常業務以外の事業承継、海外進出、相続対策等のご相談は、別途、お見積りでの対応となります。

【参考】標準料金表

着手金 30万円(税別)
業務報酬 20万円(税別)~

2.「節税術」のご提案

決算予測を踏まえ、随時、最適な「節税術」をご提案いたします。 直近の決算書、申告書を徹底的にチェックし、節税漏れがあった場合にも、 ご提案いたします。

3.税務調査立会・交渉

会立・交渉は、合計10時間まで無料となります。 超過分は、1時間あたり、50,000円(税別)のご請求となります。

節税術あんしん顧問料金表

安心安心寿節税術
月額顧問料 50,000円(税別)70,000 円(税別)100,000円(税別)
税務相談
メール
面談
節税術アドバイス
税務調査立会

申込みから契約までの流れ

「節税術 あんしん顧問」のお申込みを希望される方は、専用申込フォームに必要事項をご記入の上、お申込みください。審査後、最短3営業日以内に、担当者より、審査結果及び本契約の手続きについて、ご案内致します。

よくあるご質問はこちら

メールフォームでカンタンにお申込みできます。ご質問もこちらから。

お電話でのお申込みはこちらtel.0120-332-598

最後の最後まで、ご安心いただくことができます。
ぜひ最強の税務顧問、「節税術 あんしん顧問」にお任せください!